びわ湖バレイ Biwako Valley

Information

本日の営業状況

5月28日 本日の営業は終了いたしました。
【営業のご案内】
お客様の安全を第一に皆様が安心してご利用いただけますよう、新型コロナウィルスの感染拡大予防の対策を講じて営業いたします。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申しあげます。
---------------------------
5月29日(金)営業時間 9:30~16:30
・ロープウェイ(上り便)9:30~16:00
・ロープウェイ(下り最終便)16:30
・駐車場 (開場)9:10
【びわ湖テラスTheMain】
(〇)Grand Terrace(展望エリア)
(〇)テラスカフェ
(〇)North Terrace(展望エリア)
(〇)Infinity Lounge
(〇)ノーステラスカフェスタンド
【びわ湖テラスCafé360】
(〇)Café360(展望エリア)
(×)360Stand、ソファシート※土日祝のみ営業
【レストラン】
(×)ダイニング「レイクビュー」※土日祝のみ営業
【アクティビティ】
(〇)ジップライン
(×)スカイウォーカー※土日祝のみ営業
(〇)サマーランド(そり、遊具)
【観光リフト】
(〇)ホーライリフト
(×)打見リフト※土日祝のみ営業
【ショップ】
(〇)びわ湖ストリート
▶詳しい営業のご案内はこちら
2020年05月28日 16:30 更新

今日の天気

天気

null

気温

18

無風

ライブカメラ

ライブカメラ

びわ湖テラスとは

標高1,100mから琵琶湖を望むネイチャーリゾート、それがびわ湖テラスです。
2つの山の頂に、2つの個性的なテラス。
ゆっくりとくつろげる特別な空間をお楽しみください。

営業案内はこちら

The Main

雄大なパノラマ、
そこはまさに「天空リゾート」

ロープウェイに乗って約5分、標高1,108mの打見山へ。その山頂駅から続く、広大なテラスエリアがThe Mainです。
ここには、びわ湖テラスのシンボル的空間「Grand Terrace」と、北湖を一望する「North Terrace」があり、それぞれに爽やかな水盤と伸びやかなウッドデッキが広がっています。
雄大な琵琶湖を眼下に、ソファやチェアでくつろぎ、ゆっくりと散策し、特別なひとときをお過ごしください。Terrace Caféなどでのお食事もぜひ。また、プライベート感あふれる先着制有料ソファ席「Infinity Lounge」もご利用いただけます。

More

Café 360

視界360度の絶景に囲まれた自然派テラス

びわ湖バレイの中でも一番標高が高く、琵琶湖を真上から眺めることができる蓬莱山(標高1,174m)。
その山頂エリアに広がるテラスがCafé 360です。
ここはまさに天空の別世界。

More

Food & Drink

The Main

テラスカフェ
Terrace Café

More

ダイニング レイクビュー
Dining Lake View

More

カフェスタンド
Café Stand at Grand Terrace

More

ノーステラス カフェスタンド
Café Stand at North Terrace

More

Café 360

360スタンド
360 Stand

More

Access

住所:〒520-0514 滋賀県大津市木戸1547-1

びわ湖バレイ /びわ湖テラス。びわ湖テラスもアトラクションも全て山頂にあります。Google Mapの場合のナビ設定値は「びわ湖バレイ口  びわ湖テラス駐車場入口」。カーナビの場合のナビ設定値は「滋賀県大津市木戸 1547-1 」または「TEL 077-592-1155」。※びわ湖バレイ口を経由しないと迷います
【京都方面】京都東IC→西大津バイパス湖西道路→志賀IC→約5分→びわ湖テラス。【名古屋方面】一宮IC→名神高速道路→竜王IC→約40分→びわ湖テラス。【福井方面】敦賀IC→北陸自動車道→木之本IC→約60分→びわ湖テラス。 【京都方面】京都東IC→西大津バイパス湖西道路→志賀IC→約5分→びわ湖テラス。【名古屋方面】一宮IC→名神高速道路→竜王IC→約40分→びわ湖テラス。【福井方面】敦賀IC→北陸自動車道→木之本IC→約60分→びわ湖テラス。

動画で行き方を見る

駐車場MAP
[電車の方]京都駅→JR湖西線→志賀駅→バス10分→びわ湖テラス [電車の方]京都駅→JR湖西線→志賀駅→バス10分→びわ湖テラス

JR志賀駅 ⇔ びわ湖バレイ 路線バス時刻表